正看護師・准看護師・訪問看護師ほか静岡の看護師求人情報サイト

プライバシーポリシー

  • アクタガワメディカルスタッフ
  • 支持される理由
  • 採用までの流れ
  • 派遣・転職者の声
  • 採用担当者の方へ
新着情報
トップページ > 新着情報:スタッフブログ > 看護師さんからよくもらう質問(残業)
2017年12月02日

看護師さんからよくもらう質問(残業)

0
西部担当杉山です。

先日、オクシズ(静岡市葵区の山間部)をランニングしていたら、見事な紅葉に出会いついつい足を止め、見とれてしまいました。季節の変わり目です。皆さまもお風邪など召されませんようご自愛下さい。

さて、本日は看護師さんからよく伺う質問の中から残業に関するものをピックアップしましたので、ご参考までに。
もし、このようなご質問がございましたら、お気軽に担当営業までどうぞ。即答できかねます案件は、鋭意お調べいたします!

Q 時間外労働が非常に多いのですが、病院側は残業代を払えば無制限に残業をさせることができるのですか?
A 法定労働時間は、1週40時間、1日8時間までとなっています。労使協定により45時間/月までは時間外労働が可能です。
原則、労働基準法で定められている労働時間を超えて労働させることは労働基準法で禁止されています。しかしながら、次の場合には時間外労働が許されています。
①時間外・休日労働協定による場合
②災害等による臨時の必要がある場合
③公務(一定の公務員)による場合

このうち①が、多くの病院で常態として行われている時間外労働にあたります。これは労使協定を締結し労働基準監督署長に届け出ることにより、その協定で締結した時間までであれば労働時間を延長することができるというものです。
多くの病院で時間外労働が行われているのは、この時間外・休日労働協定を締結しているからなのです。逆に、この届出をしていない病院は、時間外労働・休日労働をさせることはできません。
また、時間外・休日労働協定を締結すれば労働時間を無制限に延長してもよいというものではありません。
厚生労働大臣が「労働時間の延長の限度に関する基準」を定めており、時間外・休日労働協定を締結する延長可能な労働時間は、この基準を超えないように定めなければなりますん。
なお、時間外・休日労働協定で決めた時間数を超えて、さらに労働時間を延長しなければならないような特別の事情が生じた時に限り、限度時間を超える一定の時間まで労働時間を延長できる旨を定めた場合は、限度時間を超える時間数とすることも可能です。ただし、これはあくまでも臨時的なものに限られており、通常時に限度時間を延長することは認められておりません。
上記のように、時間外労働については、労働基準法において厳格なルールが定められています。そのため、病院は賃金を支払えば無制限に時間外労働を行わせてもよいというものではありません。

≪労働時間の延長の限度に関する基準≫
期間:1週間⇒限度時間: 15時間
期間:1ヶ月⇒限度時間: 45時間
期間:1年間⇒限度時間:360時間



アクタガワでは看護師のみなさんのスキルアップと、転職、復職などの就職を支援しています。
静岡県に特化したナースのお仕事紹介・派遣
「ナースのお仕事静岡」
http://www.medical-staff.biz/

静岡県内の求人案件多数!
浜松市中区、浜松市東区、浜松市西区、浜松市南区、浜松市北区、浜松市浜北区、浜松市天竜区、磐田市、掛川市、菊川市、袋井市、湖西市、周智郡森町、静岡市葵区、静岡市駿河区、静岡市清水区、焼津市、藤枝市、島田市、御前崎市、牧之原市、榛原郡吉田町、榛原郡川根本町、沼津市、熱海市、三島市、富士市、富士宮市、御殿場市、下田市、裾野市、伊豆市、伊東市、伊豆の国市、賀茂郡東伊豆町、賀茂郡河津町、賀茂郡南伊豆町、賀茂郡松崎町、賀茂郡西伊豆町、田方郡函南町、駿東郡清水町、駿東郡長泉町、駿東郡小山町
ページ先頭へ戻る